セルキュア4tプラスで後悔しないための【お役立ち情報】

【セルキュア4tプラス】の良いところや悪いところなど

こんにちは、わたくし横山といいます。

今日は、【セルキュア4tプラス】の良いところや悪いところなど、後悔しないためのお役立ち情報をいろいろお伝えしたいと思います。

【セルキュア4tプラス】とは?

エステに行く時間や費用がもったいないと思って、家で手軽に使える美顔器を探していたのですが、美容系サイトで口コミ評価も高いセルキュア4Tプラスのことを知ったんです。

この美顔器は4種類のトリートメントが出来るため、セルキュア4Tプラスという名前がついています。

4種類のトリートメントとは、エレクトロクレンジング、I.W波、イオン導入、エレクトロポレーション

でお肌のケアを行うことができます。

ただお値段が税別で12万円しますので家庭用の美顔器としてはかなり効果なのですが、エステ並みのケアを自宅でできるということもあり、思い切ってセルキュア4Tプラスを購入してみることにしました。

高い買い物ですので、購入前には、しっかりとセルキュア4tプラスはどんな商品なのか、本当に効果があるのかを自分なりにしっかりと調べてみたんです。

セルキュア4TPlusは従来品もあったのですが、従来品の場合、コードがあったので使用する際に、コードが引っかかり、美顔器を動かす際に邪魔になることもあったのですが、新しいセルキュア4tプラスはコードがないため、とても使い勝手がよくなっています。

また、顔だけのお手入れ以外にも頭部用アタッチメントをつけることで頭部の筋肉を鍛えたりすることもできます。

本格的な美容ケアが出来る点も気に入り、思い切って購入することに決めましたよ。

【芸能界で人気No.1美顔器“セルキュア4T Plus”】
※再生後、右下の四角いカッコをタッチすると全画面表示に変わります。

【セルキュア4tプラス】の口コミを調べてみた!

実際に、この美顔器を購入する前に、美容系のサイトや口コミサイトの評判について調べてみました。

セルキュア4tPlusは家庭用の美顔器にしてはかなり高価な商品ですが、話題の美顔器でもあるため、意外と実際に使用されている方も多いことに驚きました。

同じような機能のついた美顔器が安く売られていますが、セルキュア4tPlusの場合、家庭用の美顔器でありながら、その性能は業務用レベルに近いので、家庭で本格的なエステケアができるという点も、この商品の魅力です。

また、口コミは一般の方から美容関係に携わっているメイクアーティストやエステティシャンからの口コミも数多くありました。

「自宅でエステ並みのケアを受けることができるので、本当にうれしいです。美容液の浸透もよいので、肌がモチモチになってきました。」

という口コミもありました。

それから美容関係のプロの方の口コミでは、

「業務用と変わらない性能の良さですので、自宅でのケア用に購入しています。1台で4種類のケアができるので、エステに行く必要もなくなりました。」

という口コミもありました。

セルキュア4Tプラスは家庭用の美顔器としては、かなり高価な部類に入りますが、本格的なフェイシャルケアを自宅で行うことができますので、毎日使えば、十分に元が取れる素晴らしい美顔器でしょう。

エステでしかこれまでできなかったケアを行うことができるので、口コミサイトでの評価もとても高い傾向がありました。


一方で、セルキュア4Tプラスの悪い口コミはあまりなかったのですが、中には値段が高すぎるわりには、はっきりとした美容効果を感じることができなかったというものや、数週間使ってみたけれど、残念ながらあまり変化がなかったという口コミがありました。

美容効果の感じ方は人それぞれですし、セルキュア4tプラスは短期間の使用だけでは、すぐに目に見える変化が現れるというわけではなく、少なくとも1ヶ月以上は使ってみて、その効果があるかどうかを自分で判断すべき商品のような気がしたんです。

でも、おおむね口コミでの評判は良いものだったので、これだったらいいのではないかと思ったのです。

【セルキュア4tプラス】が選ばれてるワケ!

■コードレスで使用できるようになった!

美容系サイトでの評価や評判も高かったので、セルキュア4tプラスのことをさらに調べてみました。

セルキュア4tプラスの前には、セルキュア4tという商品があったのです。

同じような性能なのですが、さらに進化したのがセルキュア4tPlusということです。

違いはコードレスで使用することができるので、お肌のケア中コードが邪魔になってしまうことはありません。

また6時間充電すれば、1回5分のお手入れをするとすれば、約20回分のお手入れを行うことができます。

他にも3秒に1度、電極が変わりますので、顔の筋肉が慣れることがないため、表情筋を鍛え、引き締めていくことができる美顔器です。


■4種類のトリートメント…だから4T

前の商品もセルキュア4tプラスと同じように、エレクトロクレンジング、I.W波、イオン導入、エレクトロポレーションの4種類のトリートメントを行うことができます。

4つのトリートメントを行うことができるという意味でセルキュア4tPlusという商品名がつけられたんだそうです。

この4つのケアはエステサロンで受けることができるケア方法なのですが、同じようにホームケアをすることは到底不可能でしょう。

しかしセルキュア4tプラスの場合、業務用のマシーンと同じような機能を持ち合わせているため、家庭でもエステで行うトリートメントを行うことができます。

では、それぞれの役割を見てみましょう。


~エレクトロクレンジング~

エレクトクレンジングというのは、電気の力でクレンジングを行うケア方法で、毛穴につまってしまったメイク汚れや皮脂汚れをきれいに落とし、毛穴を清潔な状態に保つことができます。

また古い角質や皮脂が綺麗に取り除かれることによって、その後の化粧水や美容液の浸透率も高まりますので、皮膚の奥まで美容成分を届けることができます。

【エレクトロクレンジング(2分3秒)】
※再生後、右下の四角いカッコをタッチすると全画面表示に変わります。


~I.W波~

I.W波は8段階の強弱を選ぶことができ、ハンドマッサージを受けたような刺激を肌に与えてくれます。

肌の引き締め効果があり、顔の筋肉トレーニングを電気の力で行うことができ、さらに肌の基底細胞、繊維芽細胞に刺激を与えるため、皮膚組織を活性化させ、肌の新陳代謝も高めて健康な美肌作りに役立ちます。

【I.W波(3分3秒)】
※再生後、右下の四角いカッコをタッチすると全画面表示に変わります。


~イオン導入~

セルキュア4tプラスにはイオン美顔器機能がついていますので、化粧水や美容液を使用するときは、併用して使うと良いです。

化粧品成分に含まれている水分や保湿剤、美容成分などを肌の表面に届けるのではなく、深層まで深く届けることができますので、化粧品の美容効果を最大限に引き延ばすことができます。

スキンケアをするたびに、イオン導入を行えば、肌質を少しずつ改善していくことができます。

【イオン導入(2分24秒)】
※再生後、右下の四角いカッコをタッチすると全画面表示に変わります。


~ディーポレーション(エレクトロポレーション)~

エレクトロポレーションはエステメニューにもあるトリートメントで、スキンケア用品の有効成分を肌深部に浸透させることができます。

セルキュア4tプラスでは、特殊な電気パレスを使用していますので、肌細胞の間に隙間を作っていきます。

この隙間に美容成分を送り込んでいくのですが、通常の美容成分は分子が大きいため、肌に浸透させるのが難しく、せっかくの美容成分が肌の表面だけに残ってしまいます。

しかし、セルキュア4tプラスでは分子を小さくすることができるため、美容成分を深く浸透させていくことができるのです。

化粧水や美容液には、コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が多く含まれているのですが、高分子であるため、イオン導入法だけではさらに深く浸透させることができません。

エレクトロポレーションは電気穿孔法を応用したものであるため、イオン導入法よりもさらに深く美容成分を浸透させることができます。

セルキュア4tプラスの機能の一つでもあるエレクトロポレーションは、通常はエステサロンに置いてある業務用の機器でなければ、行うことができなかったのですが、家庭の美顔器でも行うことができるようになりました。

【ディーポレーション(1分33秒)】
※再生後、右下の四角いカッコをタッチすると全画面表示に変わります。

【セルキュア4tプラス】の効果的な使い方!

セルキュア4Tプラスは、水に濡らしたコットンを伸ばした状態で本体につけ、美容液を顔に直接塗布していきます。

ポレーションモードはブルーを選びましょう。セルキュア4tプラスを肌に当て、ゆっくりと本体を動かしていきます。

シミなどがある部分は、長めにケアを行うとよいでしょう。

レッドボタンを押すと、引き締め効果があります。

口角から耳に向かって引き上げるようにして動かしていきます。気になる部分を本体を動かしながらゆっくりとうごかしていきましょう。

額部分は、眉の中央から左右へ動かしていきます。

フェイスラインは顎の下から耳の上に引き上げるようにして動かしていきます。

オプションで頭皮用のアタッチメントをつければ、頭皮の皮膚や筋肉を鍛えることができます。

顔と同じように水で濡らしたコットンをアタッチメントにつけてレッドの光を選びます。

頭皮は通電を感じにくい部分であるため、強めにするとよいでしょう。

顔の輪郭に沿って頭皮に当てていきます。

点で行うという感覚で当てていくと良いです。

側頭部も髪をかき分けるようにして、当てていきましょう。

【セルキュア4tプラス】の良いところ!

セルキュア4Tプラスを実際に使ってみたところ、良いところは1日僅か5分のお手入れでお肌を改善していくことができるという点です。

これまでエステサロンでしか受けることができないケアを自宅で簡単に行える点もとても気に入っています。

私は、毎日メイクをしているのですが、エレクトロクレンジングモードでケアを行うたびに、コットンにファンデーションの汚れがたっぷりと付着しています。

帰宅後、メイクはクレンジング剤を使ってきれいに落とし、洗顔も行った後に、エレクトロクレンジングモードでケアを行っているのですが、化粧を落とした後でも、かなりついているので本当にびっくりします。

またI.W波機能を使用して、肌のマッサージも行っていますが、数か月経つと、自分でも鏡を見るたびに、なんとなく小顔になったことを実感することができます。

また、美容成分の浸透率も高まりますので、冬でも肌は乾燥知らずでみずみずしい状態を保つことができる点も、本当に気に入っています。

そして気になっていたシミやそばかすも薄くなってきました。 セルキュア4tプラスは本体を用意する以外は、家で用意するものは精製水とコットンだけですので、専用のジェルなどの付属品にお金がかかることもないという点も良いところです。 お酒を飲んだ翌朝などは、顔がどうしてもむくんでしまいますが、メイク前に、セルキュア4tプラスを使ってケアするだけで、むくみが解消できますので、今では本当に手放すことができない美顔器です。

【セルキュア4tプラス】の悪いところ!

一方でセルキュア4Tプラスの悪いところはあまり感じられませんでした。

4つの切り替えボタンがありますので、モード選びも簡単に行うことができますが、最初はスムーズに出来るようになるまで、パンフレットなどを見て覚える必要があります。

私の場合、セルキュア4Tプラスの使い方について公式サイトで動画での紹介がありましたので、動画を見てイメージをつかんで覚えていきました。

初めて使われる方は、パンフレットの説明だけではわかりにくい部分もあると思いますので、動画を見て、実際にどのように使っているのかを見てみるとよいでしょう。

私にとってはエステ並みの効果のある優秀な美顔器ですので、悪いところは特に感じることはありませんが、セルキュア4Tに比べセルキュア4Tプラスは35,000円も高いので、もう少し、値段が安いといいと思いました。

購入するときはあまりにも値段が高すぎるので、購入するかどうか本当に迷いましたが、結果的には、思い切って購入してよかったです。

商品自体は非常によくできた美顔器で、実際に使用してみて、フェイスラインがスッキリしてきましたし、シミや肌のくすみなど、どの化粧品を使っても改善されなかったのですが、セルキュア4Tプラスを使い始めてから、少しずつ悩みを解消することができたからです。

まとめ

セルキュア4Tプラスはエステと同じような効果を家庭でも得ることができる優れた美顔器です。

付属品の頭皮用アタッチメントをつければ、頭皮や頭の筋肉の筋トレなどを行うことができますし、細部用アタッチメントで目や口元周辺のケアも行うことができます。

家庭用美顔器が初めての方、また、今までつかっていた美顔器で満足できていない方も、どうぞこの機会にセルキュア4Tプラスでお肌の悩みを解消なさってください。


尚、セルキュア4Tプラスの価格は税別で本体価格が120,000円します。

旧型のセルキュア4Tの価格は85,000円です。

セルキュア4Tはコードがついているため、使いにくいという不便さもありますが、4つのトリートメント機能はセルキュア4Tプラスと同じようについていますので、お値段がチョッとという方は旧型を使用してもよいかと思います。


購入サイト

【セルキュア4Tプラス】 120,000円

【セルキュア4Tプラス】はコチラへ


【セルキュア4T】 85,000円

【セルキュア4T】はコチラへ


■LINK■